シルバー950の銀スプーンに名入れできる文字について

思い出に残るプレゼント、出産祝いや、銀婚式、結婚祝いなどに贈られる、
名入れの銀スプーンの刻印について説明します。

名入れできる最大文字数について

最大7文字まで名入れが可能

アルファベット、数字刻印の場合(7000円)の場合は、通常7文字までの刻印が可能です。 名前に「I」が2回以上含まれる場合は、8文字までの刻印ができます。 それ以上の文字数の場合は、レーザー刻印(10000円)で対応可能です。

名入れの銀スプーンとして送られる銀のスプーンのサイズは、
全長約12センチのコーヒースプーンです。

銀スプーンのサイズ

裏面には造幣局検定刻印や、シルバー950の刻印が入るため、
名入れが可能な場所は上の写真のように、表のハンドル部分だけになります。

造幣局品位検定刻印入りシルバー950

この部分に入れる事ができる文字数は、通常最大7文字で、
刻印する文字の中に、アルファベットの「I」が2度含まれる時のみ、
8文字までの名入れが可能です。
(写真は8文字の名入れをした場合)

名入れできる文字について

銀スプーンには、アルファベット(大文字)、数字、「&」「.」などの文字が使えます。

名入れできる文字

名前だけでなく、文字数以内であれば、メッセージや記念の数字などを刻印して
贈物にする事が可能です。

数字とアルファベットの組み合わせは自由にできますので、
お客さまのご希望に合わせた刻印が可能です。

漢字、ひらがな、カタカナの刻印について

漢字

レーザー彫刻により漢字やひらがな、カタカナでも刻印が可能です。
刻印方法がアルファベットと異なる為、価格が7000円から10000円になりますが、 このレーザー刻印の時のみ、書体の指定が可能です。
指定できる書体は、「明朝」「ゴシック」「丸ゴシック」です。 上の写真の「寿」は明朝での刻印です。

これ以外の書体をご希望の場合でも、メールかお電話でお問い合わせください。

納期はレーザーの場合、ご注文をいただいてから2週間程お時間をいただきます。

名入れの仕方について

名入れは専用の彫刻機で、印刷や着色ではなく、
銀のスプーンにしっかりと掘り込みます。

しっかりと掘り込まれた刻印

これにより、メンテナンスで磨いた後でも、名入れが薄くなったり、
消えてしまったりという事がありません。

名入れでよくある印刷や腐食といわれる表面を荒して
文字を表すやり方だと、使っているうちに細かい傷が増え、
せっかく名入れした文字が見えにくくなったり、消えたりしてしまいます。

シルバーは使っているとメンテナンスが必要で、
時々専用のクリームや布を使って磨いてやる必要があります。

その時、シルバーの表面は少しづつ削れていき、
名前も一緒に消えてしまうということがよくありました。

ロイヤルスプーンの名入れはここが違います

出産祝い名入れ銀食器 シルバーカトラリーセット

出産祝い名入れ銀食器セット

出産祝いの贈物としてママたちに大変喜ばれている、出産祝い名入れ銀食器セットです。
この銀食器セットは赤ちゃんの名前、体重、誕生日、生まれた年、生まれた時間など
お好きな刻印を銀のスプーンに刻印して桐の専用箱で出産祝いのプレゼント用としてラッピングいたします。

送料全国一律¥700 ¥10000以上お買上げで送料無料

送料、支払い方法について